春日井商工会議所青年部

春日井商工会議所青年部とは

会長所信

委員会

活動報告

会員企業

入会案内

お問合せ

春日井YEG facebook

春日井YEG ブログ

平成29年度 春日井商工会議所青年部 会長 三上 努

勝利(しょうり)の礎(いしずえ) ~会社、地域経済、青年部を支える力を身に付けよう!~

 ここ数年で春日井商工会議所青年部は大きく変わりました。卒業年齢の延長、会員の増加、また親会や連合会、他団体との関わりが増えました。そのことにより私たち青年部に求められる役割が大きくなっていると実感しています。また今年度は、春日井商工会議所が50周年を迎えること、また愛知県商工会議所青年部連合会会長を出していることにより、益々の活動を期待されています。

 そんな中で、私がこの時期に会長に選出され、その役割は何なのかと深く考えた時、まずもって会員の増加に伴って伝えきれていない青年部の役割や意義を伝え、さらに商工会議所活動(親会との連携)を通して更なる魅力を伝え、皆さんが心の底から参加したいと思える魅力ある団体にしていくことが最重要と考えています。

 そういう背景のもと、今回の会長スローガンを「勝利の礎~会社、地域経済、青年部を支える力を身に付けよう!」にさせて頂きました。

 青年部とは、基本理念にある通り、次代の地域を担う若手経営者が研鑽し成長することを目的とした組織です。そして商工業の発展を担う経済団体である商工会議所の下部組織でもあります。ですから大前提として会員個々の人間性が成長し、会社が成長しなくてはいけません。

 私の根本には、「永続できる会社」という考え方があります。その考えは、これからの人生を笑って過ごせるように、また今後もこの春日井市で一生を終えるまで良き友に囲まれ、事業で切磋琢磨しながら過ごしていきたいという願望でもあります。それを叶えるためには、会社の成長が必要となります。

 そこで第1に、会社の成長!を目指して礎を築こう!を掲げます。

 私たち青年部が自己研鑽にて成長し、会社を伸ばすことは勿論のこと、商工業の声を市政に反映させ、商工業が発展しやすい街にしていくことも重要です。人口や経済規模が減少している他の市町村のYEGの声を聞くと、やはり春日井市は、良い環境にあるなと実感します。

 上記のような観点から今年度は、発展する仕組みづくりの一つである政策提言活動を行います。地域における様々な関係者とニュートラルに接し、将来を見据えることでき、かつ、行動力のある団体は、商工会議所青年部だと考えています。その役割を再認識し、市や親会と連携をとりながら、政策提言を行います。

 そこで第2に、政策提言!をして地域経済発展の礎を築こう!を掲げます。

 最後に、私たち青年部の声をより大きく発信するために、より力ある団体であることも重要です。実力、魅力を兼ね備えた団体になるために、会員全員が青年部への参加率を高め、より一丸となって活動できる団体にしていきます。また、親会に目を向けると、会員数が減少している現状があります。商工会議所の下部組織である我々が、一番近い場所にある地域経済の柱である親会の魅力も上げていきましょう。

 そこで第3に、団結!して青年部の礎を築こう!を掲げます。

 スローガンに「勝利の礎」と書かせて頂きました。ここでいう勝利とは、色々な課題(個人の怠惰や成長の壁、経営の問題、青年部や地域の課題)に打ち勝つことをイメージしています。そして、そのような課題に打ち勝つために必要な、小手先の手段ではなく、根本的な力(礎)を築く一年にしたいと思います。

 私が青年部に入って、様々な経験をし、この時期にこの事業をすることが、会員にとって素晴らしい自己研鑽となることを確信しています。そして青年部一人一人が、充実した一年間になるよう、最大の努力で会長を務めます。

 一年間よろしくお願いします。

愛知YEG ビジネス情報サイト ご縁満開YEGビジネスサイト エンジェルタッチ

日本商工会議所青年部 東海ブロック商工会議所青年部連合会 愛知県商工会議所青年部連合会